どろあわわとくろあわわを紹介します!

化粧水選びのポイント!

・化粧水に含まれている保湿・美容成分を確認する
フラーレンセラミドアスタキサンチンライスフォースなど様々あります
・トライアルセットなどで、まず自分の肌に合うか試してみる

「どろあわわ」と「くろあわ」の特徴と使用感!

どろあわわ

 

どろあわわシリーズは、上質なもちもち濃密泡が特徴です。

 

どろあわわには、シミやくすみの原因となるメラニンを含む古い角質や毛穴の汚れをごっそり落としてくれる「マリンシルトと
ベントナイトという国産の美容泥」となめらなかでうるおいの
ある透明肌に導く「豆乳発酵液という保湿成分」が配合
されています。

 

他にもコラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分も含まれて
います。

 

粘り気と弾力のある濃密泡は、マイナスイオンを帯びていて、
プラスイオンを帯びている汚れを磁石のように吸着し、
ゴシゴシこすることなく汚れをしっかり落としてくれます

 

どろあわわの泡

 

写真のようにもちもち泡は、逆さまにしても落ちることが
ありません。

 

定期コースで購入すると泡立てネットも付いてくるので、
それで泡立てて使っています。

 

1回の使用量は、2〜3cm出すとなっていますが、管理人は
1cm程で使っています。

 

それでも充分泡立って、顔から首まで充分使えます。

 

(用量を守って使用した方が効果的だそうですが・・・)

 

最初に使った時は、洗う前より肌が白くなっていて
ビックリするほど汚れが落ちていました。

 

どろあわわパンフレット

 

肌がデリケートな人も使えるように「無着色・無香料・
無鉱物油・ノンフェノキシエタノール・石油系界面活性剤
不使用・紫外線吸着剤不使用」でできています

 

管理人も敏感肌で、香料など入っているものはかゆく
なったり、赤くなったりしてしまうのですが、どろあわわは
ずっと使っていますが肌トラブルを起こすことなく使えて
います。

 

くろあわわ

 

くろあわわには、どろあわわに含まれている成分にプラスして、
「吸着力の優れているヤシ殻活性炭と天然泥炭」と
「がんこな古くなった角質をしっかり落としてくれるこんにゃく
由来のマンナン粒」が含まれています。

 

くろあわわパンフレット

 

白いどろあわわと比べるとくろあわわの泡は、少しグレイ
がかっています。

 

そして、どろあわわより柔らかい感じです。

 

どろあわわは、特に冬場固くなるのですが、くろあわわは
あまり固くならず、柔らかい使い心地です。

 

使っていると泡に小さな粒が含まれているのを感じ、
どろあわわよりさらに汚れが落ちているように感じました。

 

どろあわわも洗顔後、化粧水をたっぷり肌が吸いこむの
ですが、くろあわわはさらに化粧水の肌への浸透が
良かったです。

 

洗い上がりは、どちらもさっぱりです。

 

余った泡で全身を洗うのもおすすめです。

 

 

汚れがごっそり落ちて白く透明感のある肌へ!
どろあわわとくろあわわの詳細へ
どろあわわ